pageTOP
PR REPORT

宗教文化学科の自慢エピソード!

2019.09.17


こんにちは、文学部宗教文化学科PR大使の竹内 麻耶華と横田 ゆうかです。
いきなりですが、宗教文化学科の自慢をします!!
それは・・・とにかく、「学生と教員の距離が近い!」です。
宗教文化学科の先生は、常に学生のことを気にかけてくれています!!
写真でも薄っすら背景に写っていますが、先生方の会議スペースには、学生の顔写真が・・・
学生の顔と名前を覚えようと努力をされています。

高校は担任がいるけど、大学は??

大学は、高校と違って担任・副担任という制度がありません。そのため、だれを頼ればよいのか、といった不安になる高校生がいるかもしれません。
でも、安心してください!大学には、ゼミという少人数制の講義があります!
学部学科によって異なりますが、1年次から少人数制の講義がある学科もあれば、2、3年生から始まる学科もあります!
私は講義の合間など、暇さえあれば先生の研究室にお話に行っています笑

そんなゼミは普段の講義では、卒業に向けた研究をする時間ではありますが、休みの期間を使ってゼミ旅行にいったりします。宗教文化ということもあり、ゼミ旅行では「寺院巡り」をしました。

もちろん先生も一緒です!!

9/28(土)秋のオープンキャンパスで、ぜひ宗教文化学科の楽しさを体験に来てください!!
私たちPR大使もお待ちしています!!

 

文学部宗教文化学科 竹内 麻耶華 横田 ゆうか

 

学生目線で一味違った視点の
アイガクの魅力を発信しています。

  • PR大使のレポートはこちら